img-food
鎧せんべい
せんべい
2013
img-page-viewimg-page-viewimg-page-viewimg-page-view
img-page-view

いらっしゃいませ。店長です。お菓子売り場へようこそ。今回は「せんべい」のアイデアと、着想のきっかけとなった食材の記憶をご紹介いたします。

状況の記憶

みなさんは、せんべいはよく召し上がりますか?今回はせんべいの2つの記憶に注目しました。
1つ目は、煎餅は硬いという感触の記憶です。
2つ目は、

rice cracker1

このように同じ形のせんべいが、何十枚も重ねて置かれる状況の記憶です。この2つの記憶から着想したのが「鎧せんべい」です。

鉄壁のせんべい

rice cracker2

大袖と呼ばれる鎧の肩を守る部分が、せんべい1枚1枚が重ねて置かれる様子に見えませんか?

rice cracker3

実際に焼き上げた硬いせんべいを1枚1枚重ね、威糸(おどしいと)という鎧をつくるための紐で繋げています。

rice cracker4

兜や胴体の部分は、せんべいに曲げをつけて焼き上げることで、その曲線を再現しました。また、実際に人が着ることができるサイズでつくりました。

rice cracker5

おわりに

今回はせんべいの硬いという感触の記憶と、1枚1枚が重ねられる状況の記憶から着想したアイデアでした。「鎧せんべい」はすでに実現済みのアイデアです。
それでは、引き続き当店の食材アイデアをごゆっくりお楽しみくださいませ。

店長のイチオシ
img-people
img-people
img-people
img-people
img-people